投資生活をはじめる前に、知っておきたいこと-後編

未来を指さす女の子

しがらみゼロのFPブロガーMisaki(@fpmisaki2)です。

 

前編では、私がこのブログをはじめた理由にはじまり、パーソナルファイナンスの重要性を中心にお伝えしてきました。

 

それでは、後編に入りたいと思います。

 

投資をはじめる前の3ステップ

余裕資金をつくること、これが絶対条件です。

そのためには、普段使うお金の出入りをきちんと見直すことが最優先です。

 

支出をおさえる → 収入を増やす → お金に働いてもらう

 

この順番を守って、自分の資産を作っていきましょう。

 

あまり労力やストレスをかけずに、この3ステップが実践できる仕組みを作ること。

それこそが最大の財産だと考えています。

 

もちろん、株やFXについてしっかり学び、チャートや会社四季報を読みこなして、大きく利益を上げるための手法もあるでしょう。

 

でも、そちらの世界で確実に利益を上げているのは、ほんのひと握り。

 

そして、その裏にはしっかりと理論を学び、経験を積むという努力が隠されています

楽して大もうけは難しいのです。

 

お金の健康診断-ライフプランとは?

自分の資産基盤をしっかり固めるためには、

 

  1. 自分や自分の家族にとって、譲れないものは何かをしっかり考える
  2. 今現在の、おカネとの付き合い方を知る
  3. 改善するための方法を考える

という取り組みをするのが有効で、これを「ライフプラン」と言います。

 

 

ライフプランとは、家計の健康診断だと考えてください。

いろいろな検査をして、悪いところや注意すべき生活習慣などを探していくわけです。

 

超簡易版であれば、日本FP協会のサイトに、簡単にできるシミュレーションがあります。

 

ライフプラン診断

実際に見ていただけると分かるのですが、本当にざっくりとしています。

ですが、お金の問題は、人によって細かい状況が違うので、簡易シミュレーションではあまり問題発見の役には立ちません

 

 

ファイナンシャルプランナーに依頼すると、あなたの家計状況にあわせて、細かなシミュレーションをしてくれます。(もちろん、費用はかかりますが・・・)

 

実際に作ってもらうと、老後の資産がマイナスになるという、絶望的な結果が出るかもしれません 😯

 

でも、今のうちに改善をしておけば、結果は変えられます

その効果は、ファイナンシャルプランナーに支払った報酬をはるかに上回る、価値のあるものになるはずです。

 

 

 

もし、ライフプランを作ってもらおう! と思った場合、ひとつ大事なことがあります。

 

どの業界もそうでしょうが、お金の業界は、いろいろとつながりを持っています。

ライフプランは格安で引き受け、保険を販売することでマージンを受けている、なんてパターンもありますね。

 

この場合、本当の意味で、あなたにとって有効なアドバイスができるでしょうか?

ファイナンシャルプランナーも生活があるわけですから、どうしても自分が関わる保険を売りたくなりますよね。

 

金融庁がフィデューシャリー・デューティーという言葉を使って、金融機関内の利益に目を向けるのではなく、お客様の利益のための商品選定をするように! という指針を出しています。

 

 

こういう指針がでるってことは・・・

 

現実はちがう場合がありますよ!! ってことです。

 

 

無料だったり、格安だったり、そういうサービスにはそれ相応の理由があります。

 

もちろん、結果として自分にマッチした情報が得られる可能性もありますが、本気の健康診断をしたい場合には、独立していて、業界のしがらみがないファイナンシャルプランナーを選んでお願いするといいでしょう。

 

 

独立しているファイナンシャルプランナーは、サイトやブログを持っていると思いますので、まずはプロフィールをしっかり見てみてください。

 

保有資格も確認しましょう。

ファイナンシャルプランナーは、扱う分野が多岐にわたっているので、必ず得意不得意があります。

何を得意としている方なのか? 金融商品の販売をしているのか? は確認しておくといいでしょう。

 

 

ブログなどに書かれている記事を読んでみれば、そのファイナンシャルプランナーの個性が見えてきます。

自分の求める方向性と考え方が似ているかどうか? これも大事な要素です。

 

お金の活かし方には、様々な方法があります。

ファイナンシャルプランナーによって、言うことが違う場合も多々あります。

 

 

それは、どちらかが間違っているとかではなく、着目点や重視している点の違いによるもののことが多いです。

ですので、ご自分が共感できる、信頼できると感じる方に依頼してみてください。

きっといいアドバイスがもらえると思います。

 

お金の健康診断を受けて、生活習慣を改善するか、何を優先するか、最終的に決めるのは、他の誰でもない、あなたです

 

言われたことを何も考えずに受け入れるのではなく、自分なりに調べたり考えたりするクセをつけておいてくださいね!

 

おわりに-お金を増やすことが目的ではない

さんざんお金の話をしてきているのに、

何を矛盾したことを言っているの???

 

そうお感じになったことでしょう。

 

 

お金の価値は、それを使って買うことができるものや、受けられるサービスの価値と等しいです。

私にとって価値のある1万円と、あなたにとって価値のある1万円は、必ずしも一緒ではありません。

 

 

例えば、「クラシックバイクが大好きで、手に入れるのが何よりの夢だった」という人にとっては、クラシックバイクを買うために支払う100万円はその価値があるものでしょう。

 

でも、「移動手段として、小回りが利くからバイクが欲しい」という人にとっては、クラシックバイクを買うために100万円をかけるのは、無駄でしかありません。

もっと安くて自分にあったものがあるはずですからね。

 

 

一番大事なことは、「何のためにお金が欲しいのか?」を明確にしておくことです。

 

軸となる目的と、一生を過ごしていくためのバランスという、生活の全体像をしっかりと見据えて、お金と向き合う指針を作るのです。

 

目的もなく、大金を手に入れてしまったら、やがてお金そのものを大切にしなくなります

貯金しなくてもいいや、何でもお金で解決すればいいや、そんな気持ちにつながり、いつの間にか大事な資産を失うということにもなりかねません。

 

 

 

お金には人格がついてくる。

お金の管理をきちんとすることは、実は心の管理のことだったりします。

 

決して年収の多寡ではありません。

楽しく、有意義な生活をするために、自分や家族にとって有益なところに、いかに多くのお金を回せるか?

 

そのためのパーソナルファイナンスだと考えると、学ぶのも楽しく感じられませんでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

profile
FP-Misaki
はじめまして、FP-Misakiです。

「お金のことを知ることが、最強の投資術。」

どこにでもいる、ふつうの会社員が、「入っていた生命保険が値上がりする」という宣告を受けたことをきっかけに、あれこれ学んでたどり着いた結論です。

よくあるパターンですが、新入社員のころに、保険のおばちゃんのパワーに負けて加入したものなので、正直よく分からない・・・
説明を受けても、信じていいのか不安になるだけ。

おばちゃんに頼るのはコワいから、自分で勉強してやろう!
こうして、血迷った私は FP(ファイナンシャル・プランナー)の勉強をはじめることに。

保険だけでなく、投資 / 節税 / 相続 / 年金 など、どれも知らなきゃ損することばかり。
なのに、とにかく分かりにくい!


なんで、お金の話はこんなに難しく感じるんだろう?
なんで、学校では教えてくれないんだろう?


もっと気軽に、楽しくお金の話をしていきたいな・・・
そんな想いでブログを始めました。

私と一緒に、「お金とともだち」になるための知恵を考えていきませんか?
→詳しいプロフィールはこちら

保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士 / 宅地建物取引士
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)