家計管理のススメ-STEP3 変動費も見直そう

彩野菜

STEP2では、通信費などの固定費を削減する方法を考えてきました。

せっかくですから、その他の変動費についても考えていきましょう。

 

生活の質に直結する部分もありますので、安かろう悪かろうになってしまってはいけません

健康で楽しく暮らせなければ、それはお金にコントロールされている状態です。

 

 

食費は削ってもいいもの?

毎日外食、食材はなんでも高級なもの・・・なんていう生活は論外ですが、食事は体を作るものですから、しっかりバランスよく食べることが大切です。

スーパーをハシゴして、1円でも安いものを買うというのも1つの手段ではありますが、そのための時間や交通費を考えると、果たして節約につながっているのか? というおかしな状態におちいってしまうこともありえます。

 

そこで、食事の質を下げずに、年間の食費を抑える方法のひとつとして、「ふるさと納税」の有効活用をご提案します。

ふるさと納税ってどんなもの? と思われた方は、

をご覧ください!

 

年間たったの2,000円の自己負担で、各自治体の特産品を寄付の返礼品としていただけるわけですが、返礼品には、肉・魚・野菜・お米など、普段の生活に欠かせない品々が用意されています。

そのつど大量に送られてくるものだけではなく、毎月1回✕6回コースの野菜定期便などもあって、使い勝手がいいのも特徴です。

家族の人数が多ければ、同じお米を選ぶ際にも、「量」を重視してみるなど、工夫次第で多くの食材をGETできます。

これを日々の食生活に上手に取り入れていくことで、食費を抑えることができます。

 

しかも、各自治体が自信をもって届けてくれる国産の特産品です。

節約しているのに、食事の質は、むしろ上がるという好循環!

 

お子さまがいるご家庭であれば、一緒に寄付先の自治体を選んでみるのもいいと思います。

地域と特産物の関係が、実感を持って分かりますので、食育や社会科の勉強にもつながります。何よりも、生産者への感謝と食べ物を大切にする感覚が身につくのではないでしょうか?

もちろん、金銭教育としての側面も期待できますね。

 

おまけの効果として、

私の場合は、家で美味しい食事が食べられるようになったため、外食をしたいという気持ちが起きにくくなりました。結果として、さらに食費のダウンにつながったわけです。

 

食材が届いたとしても、仕事が忙しいし、家で毎日料理をするのは大変! というご家庭も多いでしょう。

そういう場合は、便利な家電に頼ってしまうのも、ひとつの方法です。

 

例えば、

ヘルシオ ホットクック

シャープ KN-HT99A-R ヘルシオ ホットクック【あす楽対応 土日も即納 送料無料(北海道は800円(税別)沖縄・離島は2500円(税別)加算) 無水で自動調理のお鍋! 操作やお手入れもカンタン!】

価格:25,939円
(2018/3/5 22:22時点)
感想(14件)

アメトーークの家電芸人でも紹介されていましたね 😉 

 

象印 圧力IHなべ「煮込み自慢」

【あす楽対応/在庫有/即納】象印 圧力IHなべ“煮込み自慢” 0.09~0.54L(1~3合)EL-MA30-TA/ELMA30

価格:25,800円
(2018/3/5 22:25時点)
感想(0件)

どちらも、食材を刻む必要はありますが、ほったらかしで調理をしてくれますので、便利です。

 

最初の出費はありますが、使い勝手がよく、コンスタントに使うものであれば結果としては支出以上の効果を生みます。

なんでも飛びつくのは危険ですが、便利な道具を上手に取り入れて時間を節約するのも、実は「投資」のひとつです。

 

まじめな人ほど、ものに頼って手を抜いちゃいけないんじゃないかなぁと、ちょっとした罪悪感を持ったりしますが、そんな必要はありません。

頼れるものはどんどん頼って、できた時間を有効活用しましょう!

 

 

交通費について考える

皆さまは自家用車をお持ちでしょうか?

ガソリン代や駐車場代、税金に保険など、多くの経費がかかっていることと思います。

 

もちろん、小さなお子さまがいたり、大家族やペットと一緒に移動したりする場合には、車の方が気楽ですし、住んでいる地域によっては、車がないと不便な場所もありますね。

車には趣味の要素もありますので、ドライブをすると気分爽快になる! というような場合には、持っている価値があります。

 

ですが、もし、あると便利な気がするからとか、今まで持っていたからなんとなくとか、積極的な理由がない場合には、車生活を続けるかどうか、いちど見直してみてください。

 

車の購入&維持費は、年間に平均すると80万円くらいはかかってくると思います。

  • 必要な時だけタクシーに乗る
  • レンタカーを借りる
  • カーシェアリングを使う

これらの方法のほうが、はるかにコストは安いです。

 

電車の便が悪くないところであれば、車がなくても、そんなに不便はありません。慣れてしまえば、時間がわりと正確な電車の良さが心地よくなってきます。

 

近距離の移動には、自転車が強い味方です。

いわゆるママチャリではなく、クロスバイクと呼ばれるスポーツタイプの自転車だと、意外と軽々とペダルがこげるので、足が太くなりません 😀 

 

オプションで買い物かごをつけられるタイプもありますので、街中で乗るのにも便利です。

ジムに通うことなく、有酸素運動もできて、一石二鳥です!

 

ちなみに、自転車でちょろちょろと街中を走っていると、目立たないところにあるパン屋さんとか、意外なお店を見つけることもできたりして、新たな発見をする楽しみも生まれます。

 

医療費はとにかく記録に残す!

病院に行ったり、薬を買ったり、なんだかんだと医療費はかかります。

これは節約をする性質の出費ではありませんよね。

 

体調が悪いのに、病院に行くのをがまんする・・・なんて苦しいだけです。決してやってはいけません。

 

ここでは、支出を減らすのではなく、「医療費にいくらかかったか?」をしっかり把握できるようにしておくことが大切です。

でご紹介したように、

年間の薬代や医療費が一定額を超えた場合、確定申告をすることで納めた税金が戻ってくる「医療費控除」という制度があります。

みんなが元気で、対象になるほどの医療費がかからないのが一番ですが、万が一の時に少しでも多くの経費を対象にできるように、しっかり領収書を残しておきましょう。

お子さまの歯の矯正をした年などは、医療費控除の対象になる可能性が高いです。

 

特に、通院の際の交通費はしっかり記録を残しておいてくださいね! 対象経費になりますので。

 

 

美容費も工夫次第

女性はもちろん、最近では男性でも営業職の方を中心に、肌ツヤなどの見た目には気を配る方が増えてきています。

美容関係の費用は、油断しているといくらでもお金が出ていきます。

 

効果が高い(と言われている)基礎化粧品には、びっくりするぐらい高いものがありますよね。

もちろん、そういうものも素晴らしい効果があるのでしょうが、いわゆるプチプラても効果が高いものもいろいろあります。

参考までに、一部ご紹介してみますね。

 

ブースター ✕ 化粧水 ✕ パック

熊本 人吉農産 純馬油

純馬油(小)70g×1個 人吉農産<お肌のお手入れに>

価格:1,059円
(2018/3/5 22:40時点)
感想(27件)

日々、ほんの少しつけるだけで、肌のかさつきがなくなります。

浸透力がものすごく高く、化粧水がぐんぐん入っていきます。

物産展で説明をしてくれた方からは、「つけてすぐにファンデーションをつけると、肌に吸収してしまうので、5分以上たってからにしてください」と言われました。ほんとかな?

 

 ハトムギ化粧水

イミュ ナチュリエ スキンコンディショナー (ハトムギの化粧水) imju naturie

価格:503円
(2018/3/5 22:42時点)
感想(176件)

コスパが高いことでおなじみですね。

安いので惜しみなくたっぷり使えます!(これ重要 😀 )

純馬油とあわせて使うと、肌の水分量がしっかりキープできます。

 

ニベア青缶

ニベア クリーム 青缶 169g【6_k】

価格:564円
(2018/3/5 22:44時点)
感想(145件)

ご存知、定番中の定番です。

夜のしっかりお手入れには最強で、たっぷり塗ってパックとしても使えます。

(一時期、ニベアのガッテン塗りが流行りましたね。)

 

これらは、どれも決してお値段が高いものではありませんが、効果は高いと感じています。

(けっこう、肌はきれいだねってほめられます。肌は・・・)

 

純馬油は、使い続けると、肌の老化が抑えられるらしいですよ(物産展のおじさん情報)

これに限らず、日本の特産品には、いいものが多いです。

天然のものを選んでおくと、だいたい間違いないです。

 

ちなみに、肌の質がよくなると、化粧が薄くなり、結果として化粧品代もかからなくなるというおまけがついてきます!

 

オールインワンシャンプー

わたしのきまり

髪と頭皮のケアが一度にできるクリームシャンプー わたしのきまり(300g/約1ヶ月分)

価格:5,400円
(2018/3/5 22:50時点)
感想(0件)

最初はびっくりしますが、泡立たない「クリームシャンプー」です。

単価はちょっと高いですが、これひとつでトリートメントも不要ですし、ものすごく髪がサラツヤになります。

もし実際に買う場合には、公式サイトから直接買ってください。その方がはるかに安いです。同じお店なのに・・・

(初回 1,980円、 2回目以降 3,980円)

シャンプー ✕ トリートメント ✕ ヘアクリーム を合わせ技で使うよりも、1種類ですむので楽ですし、トータルコストはあまり変わりません。

 

これは、そのもの値段というよりも、髪質がよくなることで、美容院代が浮くので、トータルで見てコスパがいいです!

 

美容院の使い方

美容院でシャンプー、カット、カラー、トリートメントなど、フルコースでお願いすると1万円を超えてしまいますよね。

特に、カラーリングや白髪染めをし始めると、のびた分をカバーするために、コンスタントに通わなければいけなくなり、お金がかかります。

そんなとき、カラーリングだけを専門にしていて、格安でやってもらえるお店があります。

クイックカラーQ

伸びた根元だけ染めてもらうこともできるので、カラー部分を切り分けると、トータルで美容院のコストが抑えられます。

 

美容関連で参考にあげてきたものは、実際に私が活用しているもので、コスパもよくて引き続き利用したいと思っているものばかりです。

 

安いけど良くないものにお金を使うのは、浪費につながります。逆に、高ければなんでもいいとは限りません。

安くていいものやサービスって、探してみると意外と転がっているものです。

 

セールストークに騙されないように注意は必要ですが、ちょっと時間が空いた時に、いいものがないかなぁと調べてみると、新しい発見につながることがありますよ。

あと、ロングセラーの商品は、やはり強いです。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

全体を通して、がんばって節約しているのではなく、「楽しみつつ節約にもつながっている」という雰囲気を感じ取っていただけましたでしょうか。

実は、一番お伝えしたかったのは、そこなんです。

 

大切なポイントは、がまんしないこと。

嫌々やっていることって、続かないですからね!

 

こんな支出削減方法もあるんだなぁと思っていただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

profile
FP-Misaki
はじめまして、FP-Misakiです。

「お金のことを知ることが、最強の投資術。」

どこにでもいる、ふつうの会社員が、「入っていた生命保険が値上がりする」という宣告を受けたことをきっかけに、あれこれ学んでたどり着いた結論です。

よくあるパターンですが、新入社員のころに、保険のおばちゃんのパワーに負けて加入したものなので、正直よく分からない・・・
説明を受けても、信じていいのか不安になるだけ。

おばちゃんに頼るのはコワいから、自分で勉強してやろう!
こうして、血迷った私は FP(ファイナンシャル・プランナー)の勉強をはじめることに。

保険だけでなく、投資 / 節税 / 相続 / 年金 など、どれも知らなきゃ損することばかり。
なのに、とにかく分かりにくい!


なんで、お金の話はこんなに難しく感じるんだろう?
なんで、学校では教えてくれないんだろう?


もっと気軽に、楽しくお金の話をしていきたいな・・・
そんな想いでブログを始めました。

私と一緒に、「お金とともだち」になるための知恵を考えていきませんか?
→詳しいプロフィールはこちら

保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士 / 宅地建物取引士
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です